わが青春の味 Dr. Pepper & Bottle Coke

| コメント(0) | トラックバック(0)

休日には、ジムに行って筋トレ、ランニングそして水泳で体力を保つ努力をしている。相当な汗をかいていると思う。終わった後でなぜかDr. Pepperを飲んでしまう。気持ちをFreshにする青春の味だからと思う。

私が渡米したのは、1970622日医学部卒後3か月のことである。

そのころ日本にはCokeはあったが、Dr. Pepperはなかった。

最初の留学地はDenver Coloradoであった。Hamburger, MacJack in the Boxも良く通った) Fried Chicken KFC, Pizza,...そしてDr. Pepperすべて初めて口にするものであった。

Dr. Pepperは名前もユニークであったが、味もCheeryと炭酸で"得も言われぬ"味で病みつきになった。今でも、Dr. Pepperを飲むと、その味が40年前の気持ちにさせてくれる。青春の味、スポーツの後には最適である。

私が学部学生のころ、水泳に明け暮れていたことは、随所に記載しているが、当時すでにビンコーラBottle Cokeは飲んでいた。Cokeについていろいろと意見があったが、私は単純に"美味い"と思って良く飲んだものである。私の青春にとってしっかりと位置付けられている。Cokeも最近は缶あるいはプラステイック瓶がほとんどでガラスのBottle Cokeはほとんど見られない。

今年の夏は、アメリカ在住の娘が孫の男の子二人つれて滞在していた。休暇で日光へ行ったが、東照宮の近くの売店で"昔懐かしい"Bottle Cokeを見つけて全員で"それぞれの想い"で飲んだ。孫も米国でもあまり見ないようで興味津々であり、瓶を持ち帰った。

私の書斎に一本おいて、アイスホッケーというスポーツに熱中している孫に思いを馳せている。

Dr. PepperそしてBottle Coke 忘れえぬ青春の味 そろそろ半世紀近く経とうとしている...

Dr. PepperそしてBottle Coke.JPG

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://osamura-newpath.com/mt/mt-tb.cgi/110

コメントする

最近のブログ記事

私の人生で最もハードな講演スケジュール:香港から蘇州へ
10月27日にIAC Tutorial …
IAC Tutorial カザフスタン アルマトイ 2017年9月16日-18日
中央アジアに位置するカザフスタンの最大都…
わが青春の味 Dr. Pepper & Bottle Coke
休日には、ジムに行って筋トレ、ランニング…

タグクラウド