臨床医と病理医

病理医と臨床医 病理医と患者の関連

1.病理医と臨床医

病理医は、臨床医から組織・細胞を受け取り、臨床医へ最終診断を報告する医師である。
 臨床医―内視鏡―胃組織―病理組織診断(病理医)-胃全摘-組織を対象とした病理組織診断
 ・手術中に手術の範囲などを決めるため、迅速診断が行われる。
 ・生検診断  治療を目指す
 ・手術中の組織病理迅速診断
  

2.病理医と患者

 一般的には、病理診断は臨床医から患者に伝えられる
 患者から、要望がある場合、病理医から患者に病理診断が伝えられる
 患者が、標本を病理医に持参して意見を聞く場合もある セカンドオピニオン

最近のブログ記事

私の人生で最もハードな講演スケジュール:香港から蘇州へ
10月27日にIAC Tutorial …
IAC Tutorial カザフスタン アルマトイ 2017年9月16日-18日
中央アジアに位置するカザフスタンの最大都…
わが青春の味 Dr. Pepper & Bottle Coke
休日には、ジムに行って筋トレ、ランニング…

タグクラウド